IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

Liveオンライン対応

データベース操作のはじめの一歩

Oracle Database : SQL基礎 I Ed1

コースコードS601 期間3日間 時間09:30~17:30 価格\235,620(税込) 主催CTCT
コースコードS601 期間3日間 時間09:30~17:30
価格\235,620(税込) 主催CTCT
コースコードS601
期間3日間
時間09:30~17:30
価格\235,620(税込)
主催CTCT

コース内容

コース概要

このコースでは、はじめてOracleデータベースに触れるという方のために、Oracle Database 12cのデータベース・テクノロジを紹介します。
リレーショナル・データベースとリレーショナル・データベースへアクセスするための標準言語であるSQL言語の書き方を学びます。

学習目標

・リレーショナル・データベースの基礎が理解できる
・Oracle Database 12cの概要が理解できる
・SQL言語が理解できる
・このコースで使用するデータベースおよびスキーマを説明できる
・このコースで使用する開発環境が理解できる
・DMLおよびDDLが理解できる
・基本的なSQL関数が理解できる
・副問い合わせを使用できる

対象者

・データベース初心者の方
・アプリケーション開発者の方
・データベース管理者の方
・ORACLE MASTER Bronzeの取得を目指す方

前提知識

・特にありません

スクール環境

・Linux
・Oracle Database 12c

内容

●はじめに
・コースの目的、コースの講義項目およびこのコースで使用する付録
・Oracle Database 12cと関連製品の概要
・リレーショナル・データベース管理の概念と用語の概要
・SQLと開発環境
・Oracle SQL Developerの概要
・Oracle SQL DeveloperからのSQL*Plusの起動
・Human Resources (HR)スキーマ
・このコースで使用する表

●SQL SELECT文を使用したデータの取得
・SELECT文の機能
・SELECT文の算術式とNULL値
・列別名
・連結演算子、リテラル文字列、代替引用符演算子、DISTINCTキーワードの使用方法
・DESCRIBEコマンドの使用

●データの制限とソート
・行の制限
・式内の演算子における優先順位の規則
・置換変数
・DEFINEおよびVERIFYコマンドの使用方法

●単一行関数を使用した出力のカスタマイズ
・単一行関数と複数行関数の違い
・SELECT句およびWHERE句における文字関数を使用した文字列の操作
・ROUND、TRUNCおよびMOD関数を使用した数値の操作
・日付データを使用した算術の実行
・日付関数を使用した日付の操作

●変換関数と条件式の使用方法
・暗黙的および明示的なデータ型変換
・TO_CHAR、TO_NUMBERおよびTO_DATE変換関数の使用
・複数の関数のネスト
・データへのNVL、NULLIFおよびCOALESCE関数の適用
・SELECT文における条件IF THEN ELSE論理の使用

●グループ関数を使用した集計データのレポート
・グループ関数
・データのグループの作成
・グループの結果の制限

●結合を使用した複数の表のデータの表示
・結合の概要
・結合のタイプ
・自然結合
・自己結合
・非等価結合
・外部(OUTER)結合

●副問合せによる問合せの解決方法
・副問合せ
・単一行副問合せ
・複数行副問合せ

●集合演算子の使用
・集合演算子
・UNION演算子およびUNION ALL演算子
・INTERSECT演算子
・MINUS演算子
・SELECT文の一致
・集合演算子でのORDER BY句の使用方法

●DML文を使用した表の管理
・データ操作言語
・データベース・トランザクション

●データ定義言語の概要
・データ定義言語

備考

この研修コースの教材は、電子ファイル教材「eKit」で提供します。
ご利用いただく場合、以下の準備が必要です。

■oracle アカウント作成
 テキストなどにアクセスするために、oracle.comへのアカウントをあらかじめ
 作成する必要があります。未登録の方は、以下のサイト参考にご登録ください。
 https://www.oracle.com/jp/education/guide/newuser-172640-ja.html
 不明な点がありましたら、以下のお問い合わせ先に問い合わせください。
 https://education.oracle.com/ja/OUcontactUs

■電子テキスト
 以下のページを参考にテキスト準備をお願いいたします。
 https://www.oracle.com/a/ocom/docs/dc/els-userguide-67749-ja.pdf

※ELSキーは開催確定後、メールにて送付いたします。
電子テキスト(eKit)のELS有効期間は90日間です。


[Liveオンライン研修]  ※【会場】Liveオンラインまたは【会場】Liveオンライン(H)の方
Liveオンライン研修で受講される場合、ご受講の際、下記のソフトウェアが必要です。
・Zoom
・Cisco AnyConnect
・Real VNC Viewer

研修では使用しませんがアンケートに回答いただく際に必要となります。
・MS Word

各ソフトウェアの利用マニュアルは、下記をご確認ください。
Liveオンライン研修 使用ソフトウェア 各種マニュアル

Real VNC Viewer につきましては以下の手順を確認の上、インストール願います。
https://www.school.ctc-g.co.jp/oracledatabase/pdf/Oracle_RealVNCViewer.pdf

※Liveオンライン研修について
https://www.school.ctc-g.co.jp/liveonline/index.html

関連するコース

開催予定日

2021年

11月10日(水) ~ 11月12日(金)
【価格】 235,620円(税込)
【期間】 3日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 S601
【主催】 CTCT
【開催】ハイブリッド研修
11月10日(水) ~ 11月12日(金)
【価格】 235,620円(税込)
【期間】 3日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 S601
【主催】 CTCT
【開催】ハイブリッド研修

「空席」をお電話もしくはメールにてご確認ください。

お電話:0120-667-230
メール:→お問い合わせフォーム

予約番号をお持ちのお客様は、【予約番号の入力】ボタンをクリックしてください。

 

12月22日(水) ~ 12月24日(金)
【価格】 235,620円(税込)
【期間】 3日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 S601
【主催】 CTCT
【開催】ハイブリッド研修
12月22日(水) ~ 12月24日(金)
【価格】 235,620円(税込)
【期間】 3日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 S601
【主催】 CTCT
【開催】ハイブリッド研修

2022年

01月11日(火) ~ 01月13日(木)
【価格】 235,620円(税込)
【期間】 3日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 S601
【主催】 CTCT
【開催】ハイブリッド研修
01月11日(火) ~ 01月13日(木)
【価格】 235,620円(税込)
【期間】 3日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 S601
【主催】 CTCT
【開催】ハイブリッド研修
02月08日(火) ~ 02月10日(木)
【価格】 235,620円(税込)
【期間】 3日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 S601
【主催】 CTCT
【開催】ハイブリッド研修
02月08日(火) ~ 02月10日(木)
【価格】 235,620円(税込)
【期間】 3日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 S601
【主催】 CTCT
【開催】ハイブリッド研修
03月22日(火) ~ 03月24日(木)
【価格】 235,620円(税込)
【期間】 3日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 S601
【主催】 CTCT
【開催】ハイブリッド研修
03月22日(火) ~ 03月24日(木)
【価格】 235,620円(税込)
【期間】 3日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 S601
【主催】 CTCT
【開催】ハイブリッド研修

 このコースは、Liveオンライン研修または集合研修(会場)で開催するコースです。
 (Liveオンライン研修の詳細はこちら
 Liveオンライン研修をご希望の方は、"【会場】Liveオンライン" の日程をお申し込みください。