IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

Liveオンライン対応

〜PowerShellの実行とスクリプト作成・クラウド管理まで〜

PowerShellを使用した管理の自動化

コースコードP723 期間3日間 時間09:30~17:30 価格\195,800(税込) 主催CTCT
コースコードP723 期間3日間 時間09:30~17:30
価格\195,800(税込) 主催CTCT
コースコードP723
期間3日間
時間09:30~17:30
価格\195,800(税込)
主催CTCT

コース内容

コース概要

このコースでは、Windows Server の管理の実行と自動化に PowerShell を使用するための基本的な知識を学ぶコースとなります。
また、反復的なタスクの自動化やレポートの生成など、高度なタスクを実行するスクリプトを作成する方法についても学習します。
Windows Server、クライアント、Microsoft Azure、Microsoft 365 など、さまざまな Microsoft 製品をサポートする前提条件となるスキルを提供します。

学習目標

・管理タスクの実行に、Windows PowerShellを使用することができるようになる
・スクリプト作成等により、管理タスクを省力化できるようになる
・Microsoft Azure、Microsoft 365の管理を PowerShell コマンドレットで実行できるようになる

対象者

・Windows Server、Windows クライアント、Azure、Microsoft 365 の一般的な管理経験をお持ちの方
・Windows PowerShellの知識とスキルを習得したい方

前提知識

・「Windows Server システム管理」を受講済みか、Windows Serverの管理経験をお持ちの方
また必須ではありませんが、Microsoft Azure や Microsoft 365 の管理経験をお持ちの方は、それらのPowerShellによる管理を案内する章があるため、より理解を深めて頂くことが可能です。

(関連するコースへのリンク)
スクール環境

・Windows Server
・Windows 10
・Windows PowerShell

内容

●Windows PowerShell 概要
・Windows PowerShell の概要
・Windows PowerShell のコマンドの構文を理解する
・Windows PowerShell でコマンドを検索し、ヘルプを表示する

●ローカルシステム管理を行うためのWindows PowerShell
・Active Directory ドメインサービスの管理コマンドレット
・ネットワーク構成コマンドレット
・サーバー管理コマンドレット
・Windows 10 の Windows PowerShell

●Windows PowerShell パイプラインの操作
・パイプラインを理解する
・オブジェクトを選択、並べ替え、測定する
・パイプラインからのオブジェクトをフィルター処理する
・パイプラインでのオブジェクトの列挙
・データを出力し送信、およびデータの引き渡し

●PSProvider と PSDrive の使用
・PSProvider を使用する
・PSDrive を使用する

●CIM および WMI を使用して管理情報をクエリする
・CIM および WMI を理解する
・CIM および WMI を使用してデータをクエリする
・CIM および WMI を使用して変更を行う

●変数、配列、ハッシュテーブルの操作
・変数を使用する
・変数の操作
・配列とハッシュテーブルを操作する

●Windows PowerShell スクリプト
・Windows PowerShell を使用したスクリプトの概要
・スクリプト構造
・ファイルからデータをインポートする
・ユーザー入力を受け入れる
・トラブルシューティングとエラー処理
・関数とモジュール

●Windows PowerShell を使用するリモートコンピュータの管理
・基本的な Windows PowerShell リモート処理の使用
・高度な Windows PowerShell リモート処理技術の使用
・PSSession の使用

●PowerShell を使用する Azure リソースの管理
・Azure PowerShell
・Azure Cloud Shellの紹介
・PowerShell を使用した Azure VM の管理
・ストレージとサブスクリプションの管理

●PowerShell を使用する Microsoft 365 サービスの管理
・PowerShell を使用した Azure AD のユーザー、グループ、ライセンスの管理
・PowerShell を使用した Exchange Online の管理
・PowerShell を使用した SharePoint Online の管理
・PowerShell を使用した Microsoft Teams の管理

●バックグラウンド ジョブとスケジュールされたジョブの使用
・バックグラウンドジョブを使用する
・スケジュールされたジョブを使用する

備考

本コースはMicrosoft社認定コース「AZ-040T00: PowerShell を使用した管理の自動化」の短縮コースです。認定コースの標準日数は5日間となりますが、本コースではCTCTオリジナル日本語コンテンツを使用して、3日間で効率良く技術を習得して頂けます。

[テキスト] ※集合研修(会場で受講される)の方
抜粋版テキストは電子版を使用いたします。
CTCTオリジナルコンテンツは紙テキストを使用いたします。

[Liveオンライン研修]  ※【会場】Liveオンラインまたは【会場】Liveオンライン(H)の方
Liveオンライン研修で受講される場合、ご受講の際、下記のソフトウェアが必要です。
・Zoom
各ソフトウェアの利用マニュアルは、下記をご確認ください。
Liveオンライン研修 使用ソフトウェア 各種マニュアル
また、テキストとCTCTオリジナルコンテンツは電子版をお渡しいたします。
※Liveオンライン研修について
https://www.school.ctc-g.co.jp/liveonline/index.html

関連するコース

開催予定日

2022年

09月12日(月) ~ 09月14日(水)
【価格】 195,800円(税込)
【期間】 3日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 P723
【主催】 CTCT
【開催】ハイブリッド研修
09月12日(月) ~ 09月14日(水)
【価格】 195,800円(税込)
【期間】 3日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 P723
【主催】 CTCT
【開催】ハイブリッド研修
10月11日(火) ~ 10月13日(木)
【価格】 195,800円(税込)
【期間】 3日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 P723
【主催】 CTCT
12月07日(水) ~ 12月09日(金)
【価格】 195,800円(税込)
【期間】 3日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 P723
【主催】 CTCT
【開催】ハイブリッド研修
12月07日(水) ~ 12月09日(金)
【価格】 195,800円(税込)
【期間】 3日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 P723
【主催】 CTCT
【開催】ハイブリッド研修

 このコースは、Liveオンライン研修または集合研修(会場)で開催するコースです。
 (Liveオンライン研修の詳細はこちら
 Liveオンライン研修をご希望の方は、"【会場】Liveオンライン" の日程をお申し込みください。