IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

人材開発の基礎知識(Off-JT編) 〜理論に基づき、効果的な研修を企画・運営する〜

コースコードGK174 期間1日間 時間09:30~17:00 価格\60,500(税込) 主催トレノケート株式会社
コースコードGK174 期間1日間 時間09:30~17:00
価格\60,500(税込) 主催トレノケート株式会社
コースコードGK174
期間1日間
時間09:30~17:00
価格\60,500(税込)
主催トレノケート株式会社

コース内容

コース概要

・ 実務力に不足を感じるので「研修」を企画したいが、どこから手を付けてよいのか分からない
・「研修」を開催したものの、「受講者満足度」が低かった
・「研修」効果を説明するように上司から言われている
・「研修」を実施したが、「行動」が定着しない

―――こういった悩みを抱えてはいませんか?

人材開発担当が効果的な研修を企画し、効果的に運営し、学習者が学んだことは実務に活かされるようにためには何を考えればよいのでしょうか。
人材開発に関する基礎知識をきちんと押さえ、人材開発の「絵」を描くことが大事です。
この研修では、特に「研修」の企画と運営に焦点を当て、「どのように研修を企画すればよいのか」「どうやって学習対象者に案内を出せば動機づけできるのか」「研修運営において人材開発担当者はどのようにふるまうべきか」「研修後、学習した内容を実務で定着させるにはどんなサポートができるか」を様々な演習を交えて考えていきます。

人材開発の理論を学ぶためには、多くの本を読まなければなりませんが、大切なエッセンスを1日で効率よく学び、明日以降の「研修」企画と運営に役立ててください。

学習目標

・企業内人材開発とは何かを説明できる
・人材開発の3本柱(OJT、OFF-JT、自己啓発)の効果的な関連づけを説明できる
・「研修」のゴールを明確にし、研修で扱う範囲を決める
・研修対象者を事前に動機づけする
・研修に「経営」や「現場」を巻き込む方法を言える
・研修効果を現場で「定着」させる方法を挙げる
・研修の評価の仕方を説明できる

対象者

・人事部、人材開発部門で研修の企画や運営をしている方
・事業部門の育成担当者として研修の企画や運営を任された方
・人材開発の基礎知識をどうやって学べばよいか分からない方
・人材開発に関わる多くの本を読んでいる時間的余裕がない方
・人材開発に携わる方とのネットワーキングを期待している方
※ 自ら講師をする方も講師は担当しない方も対象です

前提知識

・本コースを受講するにあたり、知識面での前提条件は特にありませんが、人材開発、人材育成の企画、実施、運営に当たる方であることが望ましい内容になっています。

内容

●オープニング:「研修」が「失敗」に終わるパターン
●何のための「人材開発」なのか
●「研修」のゴールは何か
●誰を学習対象者とするのか
●研修を企画する際にすべきこと
●研修を運営する際にすべきこと
●研修をどう評価するか
●経営や現場など利害関係者をどう巻き込むか
●魅力的な事前案内をどう書くか
●人材開発担当者の抱える「悩み」と「解決策」

備考

※コースの内容は予告なく変更される可能性があります。
※自社の人材開発のテーマを一つ考えておいてください。例として、「次世代リーダーを育てたい」「新入社員研修を企画したい」「社内勉強会を主宰したい」などです。演習内でご自分のテーマを扱う場合があります。
※リラックスして受講できるよう、カジュアルウェアでお越しください

関連するコース

開催予定日

2021年

07月14日(水) ~ 07月14日(水)
【価格】 60,500円(税込)
【期間】 1日間 【時間】 09:30~17:00
【コースコード】 GK174
【主催】 トレノケート株式会社

「空席」をお電話もしくはメールにてご確認ください。

お電話:0120-667-230
メール:→お問い合わせフォーム

予約番号をお持ちのお客様は、【予約番号の入力】ボタンをクリックしてください。