IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

【ライブ研修:Zoom開催】<PM>プロジェクト計画〜リスクから考える計画書〜(15PDU)

コースコードESM034L 期間2日間 時間09:30~18:00 価格\133,100(税込) 主催株式会社アイ・ティ・イノベーション
コースコードESM034L 期間2日間 時間09:30~18:00
価格\133,100(税込) 主催株式会社アイ・ティ・イノベーション
コースコードESM034L
期間2日間
時間09:30~18:00
価格\133,100(税込)
主催株式会社アイ・ティ・イノベーション

コース内容

コース概要

「なんとなく感覚的にリスクを挙げるだけ」「チェックリストに○×をつけるだけ」「リスク対策が具体的に実行されない」 ・・・ 多くの企業でリスク管理は形骸化しています。
「プロジェクトの危険性」を察知する方法は?
十分なリスク克服策をプロジェクト計画に加えるには?
このような悩みに応え、本研修では「論理的なリスク洗い出し法」「リスク意識を周囲と共有するには」「プロジェクト計画へのリスク対策の反映法」などを、リアルなケーススタディ中心に学びます。

グループ演習中心の研修です。グループ演習で講師や他社受講者と議論をすることにより、見識を深めることができます。
※PDU付き(Technical:15)

学習目標

・リスクを論理的に洗い出し、整理することができる
・リスクに対して効果的な対策を考案できる
・リスク克服の工夫が施されたプロジェクト計画を作成できる
・周囲にリスク意識を伝え、協力してリスクに対処できる

対象者

・プロジェクトマネージャ/リーダー
・プロジェクト計画立案時の実践的な勘どころを身に付けたい方

前提知識

・プロジェクトマネージャ、チームリーダー、リーダーのサポート等、管理的な立場でプロジェクトに参画した経験があること

スクール環境

<オンラインクラスにご参加の方へ>
Zoom、Googleドライブを利用してオンラインでのライブ研修を実施します。
1.Zoom、Googleドライブを利用するためのメールアドレス(法人用Gmail)を貸し出します(会社のメールやPCを利用しなくてもご受講できます)。
2.研修前日までにZoomの接続確認を行います。研修開催確定後に弊社研修事務局より、接続確認のご案内を致します。
3.2と同様に、研修開催確定後に『受講生マニュアル』を送付致します。研修当日までに、本マニュアルを確認ください。
必要なPC環境:
◆Windows、Mac OS搭載のパソコン(※ タブレットやスマートフォンでのご参加はできません)
 ■OS:Windows 8/8.1/10、Mac OS X (10.11以降)、CPU:デュアルコア2Ghz以上(i3/i5/i7またはAMD相当)、RAM: 4GB以上、ブラウザ :Chrome(推奨)
 ■インターネット接続、スピーカー、マイク、Webカメラが使用可能であること
 ■ウィルスソフト等のセキュリティ対策がされていること
 ■Zoomクライアントソフトウェア最新版(事前にインストール/アップデートをお願いします)
 ■(演習作業の効率化のため、可能であれば)デュアルディスプレイ
◆インターネット環境
 ■ネットワーク帯域:1.5Mbps/1.5Mbps(上り/下り)
詳細は下記サイトでご確認ください。 URL:https://www.it-innovation.co.jp/pdf/ITI-academy_live200420.pdf

内容

●リスクドリブンで、プロジェクト計画を立案する
●「不安なところ」を探す方法・観点
●リスクの根拠を示し、周囲とリスク意識を共有する
●効果的なリスク対策を考案する
●リスク対策を、具体的にプロジェクト計画に盛り込む

備考

※本コースは、ハイブリッド(集合・ライブ合同)形式の対象です。
※本コースには、システム利用料1,100円(税込)が含まれております。
※キャンセルポリシーが集合研修と異なりますので、ご注意ください。
 コースのキャンセルは、コース開始日より起算した13営業日前(土日祝除く)とさせていただきます。
 12営業日前から受講費用の全額をご請求させていただきます。

関連するコース

開催予定日

本コースの開催日程については、お手数ですが、 お問合せフォーム からお問合せください。