IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

トラブルプロジェクトを立て直す火消しの鉄則実践

コースコードEL113 期間2日間 時間09:30~17:30 価格\110,000(税込) 主催エディフィストラーニング株式会社
コースコードEL113 期間2日間 時間09:30~17:30
価格\110,000(税込) 主催エディフィストラーニング株式会社
コースコードEL113
期間2日間
時間09:30~17:30
価格\110,000(税込)
主催エディフィストラーニング株式会社

コース内容

コース概要

プロジェクトが炎上した場合、その対応はどうしていますか?火に囲まれてしまい、とりあえず目先の問題を片付けることに注力していませんか?火消し、つまりトラブル対応には確固たる手法が存在し、これは誰もが実践可能な手法でもあります。特に、初動で問題の特定をしっかりと行い、リカバリープランを策定してから動くことが鍵を握ります。トラブル対応が失敗するほとんどの要因は、初動ミスと言っても過言ではありません。

 本セミナーでは、 プロジェクトマネジメントの基本知識を説明した上で、 ITシステム開発プロジェクトにおけるトラブル対応の実践技法を説明します。PMBOK理論をベースにした、実務で使える実践的な考え方と技法を説明します。

学習目標

・ トラブル対応(火消し)の基本知識と実践技法が修得できる
・ 初動で問題を正しく見極め、トラブル状態収束に向けたリカバリープランが策定できる
・ 最後まで逃げずに心折れることなくトラブル対応ができる

対象者

・対象:PMとしてさらに上を目指す方、PMOの方
・目安:PMになって5年以上

前提知識

・ITシステム開発または運用プロジェクトのPM経験がある方

内容

<主な講義内容> ※1日目

●プロジェクトマネジメントの基本知識
・プロジェクトを構成する3要件
・プロジェクトマネジメントの考え方
・プロジェクトマネージャのスキルと資質
・プロジェクトゴール策定のアプローチ
・プロジェクト計画の策定技法
・プロジェクト管理及び終結ですべきこと

●トラブルの予兆把握
・トラブルプロジェクトの定義
・予兆を把握する3つのポイント
・トラブル対応を発動するタイミング
・プロジェクトを炎上させない大原則
・成功プロジェクトの3つの要素と2つのアクション

●トラブル対応(火消し)の実践技法
・トラブル対応の初動
 -トラブル対応の4つのステップ
 -問題の把握と可視化
 -問題とリスクのヒアリング技法
 -問題の定量分析と対処すべき問題の特定
 -リカバリープランの策定
・トラブル対応の実施
 -持つべきマインド
 -緊急キックオフの実施
 -トラブル状態での顧客との交渉術
 -リカバリープランの展開
 -トラブル状態でのメンバーモチベーション向上のアプローチ
 -トラブル対応下でのプロジェクト管理技法(進捗、リスク、問題、変更、コミュニケーション管理)
 -プロジェクト計画の軌道修正
 -トラブル対応のクロージングと再発防止


<主な演習内容> ※1日目後半〜2日目

●トラブルプロジェクトの発生要因及び対応策に関するグループワーク
●事例等を用いたトラブル対応の実践トレーニング
・主な演習範囲
 -トラブルプロジェクトの要因分析
 -トラブルを防止する予防措置の策定
 -問題の把握と可視化
 -問題の定量分析
 -対処すべき問題の特定
 -リカバリープランの策定

備考

PDU:14 (T:14 L:0 S:0)

※オンラインライブに関して
 オンラインクラスにお申込みの方は、下記環境をご確認のうえ、お申込みをお願いいたします。
 お申込みいただいた時点で、環境確認がなされたものと判断させていただきます。

1.Zoom による Web 会議システムを使用いたします。
  ご受講を希望される方は、オンライン会議システムである ZOOM のテストサイトにアクセスし、音声が聞こえることをご確認ください。
  Zoomテストサイト外部リンク:https://support.zoom.us/hc/ja/articles/115002262083/
  ※上記テストは、必ず、トレーニングを受講する当日に使用するPCおよびトレーニングを受講する場所(ネットワーク)で行ってください。

2.PCモニタもしくは2台目のPCやタブレット端末をご用意いただくことを推奨いたします。
  これは、講師の画面を表示しながら、演習を行ったり、電子テキストを表示したりするためですが、1台でも差支えございません。

3.使用するテキストや演習課題は、PDF、Web ファイル、Microsoft Excel 等の電子テキストにてご提供いたします。
  ※下記がインストールされている PC をご準備ください。
  必須:「Adobe Acrobat Reader X 以降のバージョン」
  必須:「Microsoft Edge、Google Chrome 、Mozilla Firefox のいずれか最新バージョン」
  推奨:「Microsoft Office 2016 以降のバージョン」(Microsoft Office は無くても受講可能です)
  なお、電子テキスト、演習資料を印刷される場合は、お客様にてご負担ください。

4.Web カメラおよびマイクは必須となります。
  ディスカッションを行うため Web カメラ ON にてご参加いただきます。

5.オンライン研修を希望される方は、演習がお客様のPCで実施可能かを確認するため、下記、リンクへアクセスいただき、環境確認をお願い申し上げます(確認の所要時間は10〜15分です)
  【環境確認用】共有フォルダ 外部リンク:https://edifist-my.sharepoint.com/:f:/g/personal/gp-shienka-all_edifist_onmicrosoft_com/EgMtQMqEpIFHqFu0T7alG_gBQ6wdmVQM--mYvDI7j3CXQA?e=Mb9MEo
  アクセスいただくと、下記ファイルの確認ができます。必ず、全ファイルをご確認の上、環境確認ください。
  ※社内のイントラネットからアクセスした場合は通信ポートの制限によりアクセスできない可能性がございます。
   お手数をおかけいたしますが、制限がかかっていないネットワークでアクセスください。
   【ファイル名】
  ①【研修受講確認のご案内】.pdf
  ②【動作確認用】1.Excelサンプル_R02.xlsx
  ③【動作確認用】2.PowerPointサンプル_R02.pptx
  ④【動作確認用】3.Wordサンプル_R02.docx

関連するコース

開催予定日

2021年

09月06日(月) ~ 09月07日(火)
【価格】 110,000円(税込)
【期間】 2日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 EL113
【主催】 エディフィストラーニング株式会社

「空席」をお電話もしくはメールにてご確認ください。

お電話:0120-667-230
メール:→お問い合わせフォーム

予約番号をお持ちのお客様は、【予約番号の入力】ボタンをクリックしてください。