IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

TypeScriptイントロダクション-JavaScript応用-

コースコードCR173 期間2日間 時間09:30~17:00 価格\99,000(税込) 主催株式会社カサレアル
コースコードCR173 期間2日間 時間09:30~17:00
価格\99,000(税込) 主催株式会社カサレアル
コースコードCR173
期間2日間
時間09:30~17:00
価格\99,000(税込)
主催株式会社カサレアル

コース内容

コース概要

JavaScriptを大規模アプリケーション開発向けに拡張した言語「TypeScript」の基礎を学ぶコースです。

TypeScriptは、大規模な開発にも耐えるようMicrosoftによって設計開発されたJavaScriptの拡張言語です。
このコースは、JavaScriptの学習経験がある方を対象としたコースです。

コースの内容は次の通りです。
- TypeScriptの導入方法
- 基本的な文法と活用
- 型定義
- フレームワークへの導入方法

これらの内容を、随時ハンズオンを織り交ぜながら学習していきます。
このコースを受講することで、TypeScriptによる効率的で不具合が入りにくいWebアプリケーション開発が実現できるようになります。

学習目標

・TypeScriptとはどのようなプログラム言語なのかを把握できる
・TypeScriptのメリット(型安全性、高生産性など)をWebアプリケーション開発に取り入れられる
・ReactやVue.jsへTypeScriptを導入できる

対象者

・TypeScriptを導入して、Webアプリケーションのフロントエンド開発を担当する方

前提知識

・HTMLおよびCSSを利用して簡単なWebページを記述できる方
・JavaScriptを利用して簡単なWebアプリケーションを記述できる方

スクール環境

※使用ソフトウェアについて
変更頻度が高いため、詳細につきましてはお問い合わせください。

内容

●概要と準備
・TypeScriptとは
・TypeScriptの意義
・開発環境の準備
●TypeScriptの基礎
・型アノテーション
・型推論
・基本の利用できる型
●型を組み合わせる
・ユニオン型・リテラル型
・null安全
・インターフェイス
・typeエイリアス
・ジェネリクス
・クラス
●コンパイルオプション
・tsconfig.json
・設定項目の内訳
●型定義の作り方
・アンビエント宣言
・d.tsファイル
●TypeScript応用
・よくあるデザインパターンを何か作ってみる
●フレームワークとの連携
・ReactでTypeScriptを利用する
・Vue.jsでTypeScriptを利用する
※最新でより良い内容をお届けするため、一部の学習項目を予告なく変更する可能性がありますのでご了承ください。

関連するコース

開催予定日

2021年

09月09日(木) ~ 09月10日(金)
【価格】 99,000円(税込)
【期間】 2日間 【時間】 09:30~17:00
【コースコード】 CR173
【主催】 株式会社カサレアル

「空席」をお電話もしくはメールにてご確認ください。

お電話:0120-667-230
メール:→お問い合わせフォーム

予約番号をお持ちのお客様は、【予約番号の入力】ボタンをクリックしてください。