IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

試験バウチャー対応 スキルチェック付き

1から始めるデスクトップ仮想化

VMware Horizon View: Install,Configure,Manage [V6.0]

コースコードVM62 期間4日間 時間09:30~17:30 価格バウチャーあり(VM62V)
 \360,000(税抜き)
バウチャーなし(VM62)
 \340,000(税抜き)
主催ヴイエムウェア株式会社

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードVM62 期間4日間 時間09:30~17:30
価格バウチャーあり(VM62V)
 \360,000(税抜き)
バウチャーなし(VM62)
 \340,000(税抜き)
主催ヴイエムウェア株式会社

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードVM62
期間4日間
時間09:30~17:30
価格バウチャーあり(VM62V)
 \360,000(税抜き)
バウチャーなし(VM62)
 \340,000(税抜き)
主催ヴイエムウェア株式会社

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コース内容

コース概要

VMware Horizon View6.0を使用して初めて仮想デスクトップ環境を構築・運用するために必要な、知識、スキル、能力を提供します。このコースでは、View AdministratorおよびView Composerを使用したViewの構成・管理を紹介します。

学習目標

・Viewコンポーネントの理解
・View Connection Serverのインストールと構成
・仮想デスクトップのインストールと構成
・Horizon Clientの構成と管理
・View Administratorを使用したView環境の構成
・リンククローンデスクトッププールの構成と管理
・デスクトップおよびアプリケーションの RDS プールの構成および管理
・Viewデスクトップにおけるセキュアアクセスの構成と管理
・View Persona Managementの導入と構成
・View環境のパフォーマンスとスケーラビリティの管理

対象者

・これからVMware Horizon View6.0を使用して構築、運用、保守を行う技術者
・VMware Horizon View6.0をはじめて学習される方

前提知識

・以下のいずれかの条件を満たすこと
 -VMware vSphere環境の管理経験がある
 -「VMware vSphere : Install, Configure, Manage」を受講済みである
・「Active Directory ドメインサービス ファーストステップVer.2.0(Windows Server 2012対応)」を受講済、もしくは、Microsoft Windows Active Directory環境の管理経験(推奨)

スクール環境

・本コースについてはVMware VDC環境を使用致します
・2名様で1Podの演習環境となります
・認定テキストに準じた演習を実施します

内容

●コースの紹介
●VMware Horizon Viewの紹介
・VMware Horizon Viewの機能およびコンポーネント
●VMware Horizon View Connection Server
・Connection Serverのインストールと設定
●Viewデスクトップ
・View Agent
・PCoIPとRDPの比較
・手動プールの展開と資格付与
●Horizon Clientオプション
・Horizon Clientの概要
・シンクライアントおよびゼロクライアント
・Horizon Clientでの仮想プリンタ機能
●自動プールの作成および管理
・デスクトップの自動プールの構成およびプロビジョニング
・専用割り当てプールと流動割り当てプールの比較
・VMware Virtual SANなどのストレージ オプションの比較
●リンククローンの構成と管理
・View Composer
・リンククローンデスクトップの展開と準備
・リンククローンデスクトップの管理
・通常ディスクの管理
●RDS デスクトップおよびアプリケーション プールの作成および管理
・RDS ホストの設定とファームの作成
・RDS デスクトップ プールの展開およびプロビジョニング
・RDS アプリケーション プールの展開およびプロビジョニング
・アプリケーション プールの管理
●View Administrator
・View環境の操作
・ユーザセッションとポリシーの管理
・専用と流動デスクトップ自動プールの構成
・ロールベースの委任管理
●Viewセキュリティの管理
・View Security Server
・ネットワーク構成と認証オプション
●View Persona Management
・View Persona Managementのユーザプロファイル管理
・View Persona ManagementとWindowsのローミングプロファイル
・View Persona Managementの設定
●コマンドラインツールとバックアップオプション
・vdmadminユーティリティ
・キオスクモードのクライアント
・Viewデータベースのバックアップ
・Viewデータベースのリストア
●View Managerパフォーマンスとスケーラビリティ
・Replica Server
・パフォーマンスの考慮事項と負荷分散
・Viewのマルチポッド環境のためのクラウドポッドアーキテクチャ

備考

・テキストは日本語テキストを使用します。
[VMware関連資格]
VCP6資格対応

[関連するVMware資格試験]
VCP6-DTM

[CTCTオリジナルスキルチェック提供コース]

スキルチェックは、PCまたはモバイル端末から復習問題や模擬試験を受験できるオンライン学習システムです。受講から3ヶ月、通勤中や空いた時間など、いつでもどこでも繰返し学習することができます。

VMwareトレーニングへお申込み前に必ずご確認ください

※VMwareトレーニングのお申込みには、VMware社MyLearnサイトのユーザ情報が必要です。
お申し込み時、弊社お申込みフォーム(受講者情報)にてMyLearnサイトにご登録いただきましたEmailを受講者ごとにご入力下さい(初めてVMwareトレーニングを受講される方は、VMware社MyLearnサイトにてユーザ登録が必要です)。詳しくはこちら

※キャンセルポリシーを必ずご確認下さい。
ヴイエムウェア株式会社主催のキャンセルポリシーを必ずご確認の上、お申込み下さい。
キャンセルポリシーはこちら

※コース受講日までに電子テキストをご準備ください。
VMwareトレーニングでは、電子ブック形式のテキストを使用いたします。(2015年7月現在、一部コースのみ対象)ご受講の皆様は、コース受講日までに電子テキスト入手のためのお手続きを事前に完了していただき、コース受講日にeVantageアカウント情報を忘れずにお持ちください。詳しくはこちら

関連するコース

開催予定日

本コースの開催日程については、お手数ですが、 お問合せフォーム からお問合せください。

コース一覧

VMwareのコース一覧