IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

Oracle Database 11g SQLチューニングワークショップ

コースコードSTI590 期間3日間 時間09:30~17:30 価格\214,200(税抜き) 主催アイスタディ株式会社

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードSTI590 期間3日間 時間09:30~17:30
価格\214,200(税抜き) 主催アイスタディ株式会社

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードSTI590
期間3日間
時間09:30~17:30
価格\214,200(税抜き)
主催アイスタディ株式会社

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コース内容

コース概要

Oracle Database 11gでSQLを効率的にチューニングするための知識とノウハウを習得!

本コースではチューニング方法のみならず、チューニングの方法論までも理解できます。
使用するOracleの診断ツールおよび機能は、自動SQLチューニング・コンポーネント、EXPLAIN、SQL TraceおよびTKPROF、SQL*Plus AUTOTRACEです。
また、物理的なスキーマおよびSQL構文を変更することによるオプティマイザの動作への影響についても習得できます。
本コース修了時には、以前のリリースで行っていた手動でのチューニング方法と比較した上で、現在のリリースで提供される自動SQLチューニング機能を使用できるようになります。
受講者は、Oracleオプティマイザの概念を理解し、体系化されたマシン演習を通じて、講義内容をより深く理解できます。

学習目標

・効率の悪いSQL文の識別
・SQL文を最適に実行するための改良
・アプリケーション・トレース
・問合せオプティマイザの理解
・実行計画の説明
・オプティマイザ・ヒントの効果的な使用

対象者

・アプリケーション開発者
・データウェアハウス管理者
・データベース管理者
・サポートエンジニア

前提知識

下記コースの受講又は同等の知識
・Oracle Database 11g 入門 SQL基礎 I
・Oracle Database 11g 管理ワークショップ I

スクール環境

・Linux
・Oracle Database 11g

内容

●Oracle Databaseアーキテクチャの検討
●SQLチューニングの概要
●オプティマイザの概要
●オプティマイザ演算子
●実行計画の解釈
●ケース・スタディ: スター型変換
●オプティマイザ統計
●バインド変数の使用
●オプティマイザ・ヒントの使用
●アプリケーション・トレース
●SQLチューニングの自動化

備考

※この研修コースの教材は、電子ファイル教材「eKit」で提供します。

関連するコース

開催予定日

2017年

06月19日(月) ~ 06月21日(水)
【価格】 231,336円(税込)
【期間】 3日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 STI590
【主催】 アイスタディ株式会社

「空席」をお電話もしくはメールにてご確認ください。

お電話:0120-667-230
メール:→お問い合わせフォーム

予約番号をお持ちのお客様は、【予約番号の入力】ボタンをクリックしてください。

 

09月04日(月) ~ 09月06日(水)
【価格】 231,336円(税込)
【期間】 3日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 STI590
【主催】 アイスタディ株式会社

「空席」をお電話もしくはメールにてご確認ください。

お電話:0120-667-230
メール:→お問い合わせフォーム

予約番号をお持ちのお客様は、【予約番号の入力】ボタンをクリックしてください。