IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

Introduction to Containers,Kubernetes,and Red Hat OpenShift

コースコードRHD180 期間2日間 時間09:30~17:30 価格\110,000(税抜き) 主催レッドハット 株式会社

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードRHD180 期間2日間 時間09:30~17:30
価格\110,000(税抜き) 主催レッドハット 株式会社

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードRHD180
期間2日間
時間09:30~17:30
価格\110,000(税抜き)
主催レッドハット 株式会社

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コース内容

コース概要

Introduction to Containers, Kubernetes, and Red Hat OpenShift は、Kebernetesクラスタ上にデプロイする、Dockerコンテナの構築および管理について紹介します。Container、Kubernetes、および Red Hat OpenShift Container Platform の実践形式の授業で、コンテナを管理する基本的な知識とスキルを習得できます。

学習目標

・シンプルなソフトウェアアプリケーションとサービスをコンテナ化し、Docker、Kubernetes、Red Hat OpenShiftでそれらをデプロイする方法を理解する。
・また、コンテナ化されたバージョンのテストやデプロイに関するトラブルシューティングを行えるようになる。

対象者

・ソフトウェアアプリケーションをコンテナ化する開発者
・コンテナテクノロジとコンテナオーケストレーションを初めて使用する管理者
・ソフトウェアアーキテクチャーでコンテナテクノロジーを使用することを検討しているアーキテクト

前提知識

・Linuxターミナルセッションを使用し、OSのコマンドが発行できる方
・Red Hat認定システム管理者(RHCSA)または同等の経験をお持ちの方
・Webアプリケーションアーキテクチャーとそれに対応するテクノロジーに関する経験をお持ちの方

コンテナ、Docker、Kubernetes、およびRed Hat OpenShiftのメリットについては、無料で提供しているビデオコンテンツ「Deploying Containerized Applications Technical Overview (DO080)」を是非ご参照ください。

スクール環境

・OpenShift Container Platform 3.5

内容

●Course introduction
 ・Introduce and review the course.
●Get started with container technology
 ・Describe how software can run in containers orchestrated by Red Hat OpenShift Container Platform.
●Create containerized services
 ・Provision a server using container technology.
●Manage containers
 ・Manipulate pre-build container images to create and manage containerized services.
●Manage container images
 ・Manage the life cycle of a container image from creation to deletion.
●Create custom container images
 ・Design and code a Docker file to build a custom container image.
●Deploy containerized applications on Red Hat OpenShift
 ・Deploy single container applications on Red Hat OpenShift Container Platform.
●Deploy multi-container applications
 ・Deploy applications that are containerized using multiple container images.
●Troubleshoot containerized applications
 ・Troubleshoot a containerized application deployed on Red Hat OpenShift.
●Comprehensive review of Introduction to Container, Kubernetes, and Red Hat OpenShift
 ・Demonstrate how to containerize a software application, test it with Docker, and deploy it on a Red Hat OpenShift cluster.

備考

※Red Hat トレーニングの受講および認定試験の受験のお申込に際しては、Red Hat Netowork のログインアカウントが必要となります。
 お申し込み時には、備考欄に必ず 「Red Hatアカウント」をご記載くださいますようお願いいたします。
 まだ「Red Hatアカウント」をお持ちでない方は、「Red Hat アカウント登録ガイド」の手順に従い登録いただいた「Red Hatアカウント」をお知らせください。
 「Red Hatアカウント」のお知らせがないと、お申し込み手続きが完了いたしませんのでご注意ください。

関連するコース

開催予定日

2017年

10月12日(木) ~ 10月13日(金)
【価格】 118,800円(税込)
【期間】 2日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 RHD180
【主催】 レッドハット 株式会社

「空席」をお電話もしくはメールにてご確認ください。

お電話:0120-667-230
メール:→お問い合わせフォーム

予約番号をお持ちのお客様は、【予約番号の入力】ボタンをクリックしてください。

 

11月21日(火) ~ 11月22日(水)
【価格】 118,800円(税込)
【期間】 2日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 RHD180
【主催】 レッドハット 株式会社

「空席」をお電話もしくはメールにてご確認ください。

お電話:0120-667-230
メール:→お問い合わせフォーム

予約番号をお持ちのお客様は、【予約番号の入力】ボタンをクリックしてください。

 

12月25日(月) ~ 12月26日(火)
【価格】 118,800円(税込)
【期間】 2日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 RHD180
【主催】 レッドハット 株式会社

「空席」をお電話もしくはメールにてご確認ください。

お電話:0120-667-230
メール:→お問い合わせフォーム

予約番号をお持ちのお客様は、【予約番号の入力】ボタンをクリックしてください。

 

2018年

02月19日(月) ~ 02月20日(火)
【価格】 118,800円(税込)
【期間】 2日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 RHD180
【主催】 レッドハット 株式会社

「空席」をお電話もしくはメールにてご確認ください。

お電話:0120-667-230
メール:→お問い合わせフォーム

予約番号をお持ちのお客様は、【予約番号の入力】ボタンをクリックしてください。

 

03月19日(月) ~ 03月20日(火)
【価格】 118,800円(税込)
【期間】 2日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 RHD180
【主催】 レッドハット 株式会社

「空席」をお電話もしくはメールにてご確認ください。

お電話:0120-667-230
メール:→お問い合わせフォーム

予約番号をお持ちのお客様は、【予約番号の入力】ボタンをクリックしてください。

 

コース一覧

Red Hatのコース一覧