IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

〜JUNOSスイッチング詳細〜

JEX (Junos Enterprise Switching)

コースコードNS31 期間2日間 時間09:30~17:00 価格\140,000(税抜き) 主催CTCT

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードNS31 期間2日間 時間09:30~17:00
価格\140,000(税抜き) 主催CTCT

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードNS31
期間2日間
時間09:30~17:00
価格\140,000(税抜き)
主催CTCT

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コース内容

コース概要

Juniper Networks社ネットワークデバイスに搭載されているOSであるJUNOSでの、VLANやSTPやセキュリティ機能、バーチャルシャーシやリンクアグリゲーションなどスイッチに関する様々な技術を、EXスイッチを実際に使用しながら学習します。
このコースは、Juniper Networks社認定資格「JNCIS-ENT」に対応したコースです。

学習目標

・JunosデバイスでVLANの様々な機能を設定できる
・JunosデバイスでSTPの様々な機能を設定できる
・Junosデバイスでバーチャルシャーシやリンクアグリゲーションなど様々な高可用性機能を設定できる

対象者

・Juniperデバイスの導入・保守を行うSE,CE

前提知識

・インターネットワーキングの概念とTCP/IPの基礎知識
・JUNOS CLIの基本的なオペレーション、例えばcommitコマンド等の基本的な知識
・「IJOS」を受講された方、または同等の知識をお持ちの方

スクール環境

・EX3300およびEX2200
・クライアントPC
※受講者1人あたり1台のEX3300とEX2200をご使用いただけます。

内容

●レイヤ2スイッチング
 ・イーサネットスイッチングの基本
 ・用語やデザインの考慮事項
 ・イーサネットスイッチングプラットフォームの概要
 ・レイヤ2スイッチングの有効化と確認
●VLAN
 ・VLANの概要
 ・VLANの設定と確認
 ・Voice VLAN
 ・Native VLAN
 ・Routed VLAN Inerfaces
●スパニングツリー
 ・STP
 ・RSTP
 ・STPおよびRSTPの設定と確認
 ・プロテクション機能
●ポートセキュリティ
 ・MAC Limiting
 ・Persistent MAC Learning
 ・DHCP Snooping
 ・Dynamic ARP Inspection
 ・IP Source Guard
●Device SecurityとFirewall Filters
 ・Storm Control
 ・Firewall Filters
●バーチャルシャーシ
 ・バーチャルシャーシの概要
 ・バーチャルシャーシの設定と確認
●高可用性
 ・高可用性ネットワークの概要
 ・リンクアグリゲーショングループ
 ・Redundant Trunk Group
 ・Graceful Routing Engine Switchover
 ・Nonstop Active Routing
 ・Nonstop Bridging

備考

本コースはJunpier Networks社JNCIS-ENT認定試験の準備コースです。
認定テキストは英語ですが、日本語のテキスト補足資料および日本語の演習資料をご用意しています。(必要に応じて英和辞典をご持参ください)

関連するコース

開催予定日

本コースの開催日程については、お手数ですが、 お問合せフォーム からお問合せください。

コース一覧

Juniperのコース一覧