IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

試験バウチャー対応

Linux エンタープライズ環境構築 (LPIC300 対応)

コースコードNGN022 期間4日間 時間09:30~17:30 価格バウチャーあり(NGN022V)
 \264,000(税抜き)
バウチャーなし(NGN022)
 \240,000(税抜き)
主催株式会社NGN-SF

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードNGN022 期間4日間 時間09:30~17:30
価格バウチャーあり(NGN022V)
 \264,000(税抜き)
バウチャーなし(NGN022)
 \240,000(税抜き)
主催株式会社NGN-SF

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードNGN022
期間4日間
時間09:30~17:30
価格バウチャーあり(NGN022V)
 \264,000(税抜き)
バウチャーなし(NGN022)
 \240,000(税抜き)
主催株式会社NGN-SF

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コース内容

コース概要

本コースでは、Linux、Windows混在環境の構築と運用に関する技術を習得し、LPI300試験合格に必要な技術と知識を身につけることを目的としています。
LPIC (Linux Professional Institute) Level 3 Specialty 「Mixed Environment」に対応したコースです。
LPIC レベル3 認定資格の取得を目指される方で、LPI Level 3 Exam 300 試験を受験される方に最適なコースです。
本コースは、NGN-SFオリジナルコースです。

このコースを修了すると、受講者は次のことができるようになります。

・ LDAPの概念、アーキテクチャの理解
・ Open LDAPサーバの構築
・ アカウント統合の理解
・ Sambaの概念、アーキテクチャの理解
・ Sambaサーバの認証の理解 等

*NGN-SF社 オリジナル日本語テキストを使用します。

学習目標

・LDAP の概念、アーキテクチャの理解
・OpenLDAP サーバの構築
・アカウント統合の理解
・Samba の概念、アーキテクチャの理解
・Samba サーバの認証の理解

対象者

・LPI Level 3 Exam 300 試験合格を目指される方
・LPIC Level 3 Mixed Environment の取得を目指される方

前提知識

・LPIC レベル2 認定資格取得済みの方

・Linux あるいは UNIX 業務経験 3年以上の方

内容

●Module1:OpenLDAP の基礎
・LDAPとは
・DIT
・オブジェクトクラス
・スキーマファイル
・LDIF

●Module2:OpenLDAP の設定
・OpenLDAP
・構築
・レプリケーション
・セキュリティ
・パフォーマンス
・トラブルシューティング

●Module3:OpenLDAP の統合
・PAMとNSSのLDAP統合
・サービスとの連携

●Module4:Samba の基礎
・混在環境
・Windowsネットワーク
・Sambaの概要

●Module5:Samba の設定
・構築
・共有の設定
・運用管理
・ネームサービス
・一般ユーザによる共有ディレクトリの作成

●Module6:Samba の認証
・Windowsドメイン
・NTLM認証
・Winbind
・AD認証

関連するコース

開催予定日

本コースの開催日程については、お手数ですが、 お問合せフォーム からお問合せください。

コース一覧

Linuxのコース一覧