IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

ITIL(R)ライフサイクル全体の管理(MALC)+試験(MALC)

コースコードITP079 期間5日間 時間09:30~18:00 価格\440,000(税込) 主催株式会社 ITプレナーズジャパン・アジアパシフィック
コースコードITP079 期間5日間 時間09:30~18:00
価格\440,000(税込) 主催株式会社 ITプレナーズジャパン・アジアパシフィック
コースコードITP079
期間5日間
時間09:30~18:00
価格\440,000(税込)
主催株式会社 ITプレナーズジャパン・アジアパシフィック

コース内容

コース概要

ケイパビリティ・モジュールとライフサイクル・モジュールで取り扱われるプロセス全体を通して、事業上、および管理・監督上、必要と考えられる達成目標、目的、機能、活動、インタフェース、および相互作用について、学習し、関連プロセスの責任者を育成します。 ITサービスマネジメント全体の戦略やリスクを加味しながら、サービスマネジメントの計画立案および導入に必要となる知識を受講者が得られるように設計されています。

学習目標

・ビジネスおよび経営課題としてのIT サービスマネジメントの導入ができます。
・ITサービスマネジメントの計画立案および実装の運営・管理ができます。
・戦略的変更の管理、リスク管理、組織的な変更の理解、サービスアセスメントについて理解できます。
・業界の補完手引きが理解できます。

対象者

・ITIL(R)の中核となるライフサイクルをビジネスおよびマネジメントレベルで理解されたい方(例: CIO、シニアIT マネージャ、IT マネージャおよびスーパバイザ、IT オペレーションのプラクティショナ)。
・ITIL(R) Expert 認定を目指している方。

前提知識

・ITIL(R)ファンデーション認定資格(バージョン3)(2クレジット)およびITIL(R)インターミディエイト ライフサイクル/ケイパビリティ群の各コースの認定資格(15クレジット以上)、合計17クレジット以上

内容

●1.戦略的アセスメントについて
●2.組織の課題、CSFおよびリスク
●3.ITSM導入計画について
●4.ビジネス・ケースについて
●5.戦略的な変更の管理
●6.試験準備
●7.模擬試験
●試験

備考

※ ITIL(R)ファンデーション認定資格(バージョン3)(2クレジット)およびITIL(R)インターミディエイト ライフサイクル/ケイパビリティ群の各コースの認定資格(15クレジット以上)、合計17クレジット以上が受講要件となりますので、事前に認定証のコピーご提出いただきます。

※再受験について
研修をご受講いただき、試験で不合格となった場合、希望される方には再受験のご案内も行っております。詳細はお問合せください。

ITIL®は、AXELOS Limitedの登録商標であり、AXELOS Limitedの許可のもとに使用されています。ITIL®は、AXELOS Limitedの登録商標です。すべての権利は留保されています。

関連するコース

開催予定日

2021年

05月17日(月) ~ 05月21日(金)
【価格】 440,000円(税込)
【期間】 5日間 【時間】 09:30~18:00
【コースコード】 ITP079
【主催】 株式会社 ITプレナーズジャパン・アジアパシフィック

「空席」をお電話もしくはメールにてご確認ください。

お電話:0120-667-230
メール:→お問い合わせフォーム

予約番号をお持ちのお客様は、【予約番号の入力】ボタンをクリックしてください。

 

コース一覧

ITILのコース一覧