IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

ITIL ライフサイクル全体の管理 (MALC)ブレンド

ITIL(R)ライフサイクル全体の管理 (MALC)ブレンドコース+試験(MALC)

コースコードITP045 期間3日間 時間09:30~18:00 価格\270,000(税抜き) 主催株式会社 ITプレナーズジャパン・アジアパシフィック

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードITP045 期間3日間 時間09:30~18:00
価格\270,000(税抜き) 主催株式会社 ITプレナーズジャパン・アジアパシフィック

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードITP045
期間3日間
時間09:30~18:00
価格\270,000(税抜き)
主催株式会社 ITプレナーズジャパン・アジアパシフィック

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コース内容

コース概要

ITIL Expert認定取得のための最終モジュールとなります。
ITILコア書籍での内容である、ビジネスへのフォーカス、サービスライクサイクル上のプロセスの管理、目標、目的、機能、活動、およびプロセス間のインターフェースや相互関連についてeラーニング(事前学習)を用いて3日間にわたり学びます。
また、受講者参加型のシナリオベースのトレーニングを採用し、受講者がITIL ベストプラクティスの原理原則を学び、認定試験に合格するようサポートします。〔PDU対象コース:30PDU〕

学習目標

・ビジネスおよび経営課題としてのIT サービスマネジメントの導入ができます。

対象者

・ITILの中核となるライフサイクルをビジネスおよびマネジメントレベルで理解されたい方(例: CIO、シニアIT マネージャ、IT マネージャおよびスーパバイザ、IT オペレーションのプラクティショナ)。
・ITIL Expert 認定を目指している方。

前提知識

・下記の条件1、2を両方満たしている必要があります。
1.ITILファンデーション資格取得またはITILファンデーション・ブリッジ資格取得(ITIL V2ファンデーションでは不可)、
2.サービスライクサイクルまたはサービスケイパビリティモジュールでの認定を15 クレジット以上有すること。
注:日本語版の試験はケイパビリティモジュールのPPO、SOA、RCV、OSAのみの実施となります。
こちらの4科目の認定試験に合格されると16クレジット取得となり、ファンデーションと合わせ計18クレジット取得できます。

内容

●MALCの概要
●戦略的アセスメント
●組織の課題、CSFおよびリスク
●ITSM導入計画
●ビジネス・ケース
●戦略的な変更の管理
●試験準備/模擬試験

備考

※この研修コースでは電子教材を使用します。
ご自身のタブレット、ノートPC等をお持ちください。
※受講終了条件
・eラーニング進捗:80%以上
・集合研修:80%以上の出席率
※本コースは、eラーニング(事前学習10時間)+集合研修3日間のコースとなります。
※eラーニングの受講可能期間はログイン後90日間となります。

ITIL®は、AXELOS Limitedの登録商標です。

関連するコース

開催予定日

2018年

02月26日(月) ~ 02月28日(水)
【価格】 291,600円(税込)
【期間】 3日間 【時間】 09:30~18:00
【コースコード】 ITP045
【主催】 株式会社 ITプレナーズジャパン・アジアパシフィック

「空席」をお電話もしくはメールにてご確認ください。

お電話:0120-667-230
メール:→お問い合わせフォーム

予約番号をお持ちのお客様は、【予約番号の入力】ボタンをクリックしてください。

 

コース一覧

ITILのコース一覧