IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

Force.com 経験者のための Salesforce 管理

コースコードEL140 期間2日間 時間09:30~17:30 価格\150,000(税抜き) 主催エディフィストラーニング株式会社

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードEL140 期間2日間 時間09:30~17:30
価格\150,000(税抜き) 主催エディフィストラーニング株式会社

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードEL140
期間2日間
時間09:30~17:30
価格\150,000(税抜き)
主催エディフィストラーニング株式会社

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コース内容

コース概要

Force.com でのカスタムアプリケーション開発知識をお持ちの方が、Salesforceの標準機能であるSales Cloud、Service Cloud 、およびシステム管理者のスキルを学ぶにあたり最適なコースです。
「Salesforce管理Ⅰ前編・後編」相当の知識を得ることできます。

対象者

・Force.com 基礎を受講された方、または同等以上の知識をお持ちで、Salesforceの標準機能と管理者機能の習得や認定アドミニストレーター資格を目指す方。
 ※Salesforce 管理Ⅰ- 基本機能を習得しよう [前編] [後編] と同等レベルの知識を習得します。

前提知識

・Force.comの宣言的機能(Force.com基礎修了レベル)を習得している方。

内容

●アプリケーションの概要
・データモデルとナビゲーション
・ヘルプ&トレーニング
・組織のプロファイルの設定
・検索の設定
・活動の設定

●組織に関する基本設定
・セキュリティモデル復習
・要件
・構成要素
・設定のプロセス
・ユーザの管理
・Chatterユーザの招待
・ログイントラブルシューティング

●Sales Cloud
・リードの管理
- 割り当てルール
- 自動レスポンスルール
- Web-to-リード
- リードの移行
・商談の管理
- レコードタイプとビジネスプロセス
- 入力規則
- ワークフローによる自動化
- プロセスビルダー

●Service Cloud
・サポートプロセスの管理
・サポートの自動化
- Web-to-ケース
- キュー、割り当てルール、自動レスポンスルール、エスカレーションルール
・Salesforce Console for Serviceの理解
・Service Cloud によるコラボレーション

●レポート、ダッシュボード
・レポートビルダー
・レポート検索条件
・カスタム集計項目と強調表示
・レポートの印刷、エクスポート、送信、登録
・ダッシュボードの作成

関連するコース

開催予定日

2017年

03月28日(火) ~ 03月29日(水)
【価格】 162,000円(税込)
【期間】 2日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 EL140
【主催】 エディフィストラーニング株式会社

「空席」をお電話もしくはメールにてご確認ください。

お電話:0120-667-230
メール:→お問い合わせフォーム

予約番号をお持ちのお客様は、【予約番号の入力】ボタンをクリックしてください。