IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

CiscoのCCNAバージョンアップ - Ciscoの研修・教育ならCTC教育サービス

CCNA Routing and Switching 試験・トレーニングの改訂(バージョン3.0)

CCNA Routing and Switching 試験およびトレーニングは、バージョン2.0から3.0に改訂されます。
改訂されるCCNA Routing and Switching 認定には、SDN、仮想化、クラウドリソース、VPN技術、QoSなどをカリキュラムに含み、最新の技術に対応した内容に変更されます。

  • プログラマブル ネットワーク (SDN) アーキテクチャの理解、およびコントロールプレーンとデータプレーンの分離
  • DMVPN、サイト間 VPN、クライアント VPN の追加
  • IPv6 ルーティングのプロトコル、コンフィグレーション、および知識の重点化
  • エンタープライズ ネットワーク アーキテクチャにおけるクラウドリソースの理解
  • QoS の概念の理解(さまざまな種類の過剰なトラフィックを管理するマーキング、シェーピング、ポリシングを含む)

今回、改訂される項目は、以下の通りです。

  • 出題トピック数
  • 試験番号

CCNA Routing and Switching認定のための試験科目の変更はありません。(ICND1/ICND2/CCNA)

1試験(CCNA)でCCNA Routing & Switching の認定を受ける場合

2試験(ICND1+ICND2)でCCNA Routing & Switching の認定を受ける場合

 

バージョン3.0試験 リリース予定日

バージョン3.0試験のリリース予定は以下の通りです。(2016年7月5日時点)

100-125J CCNA v3.0 2016年7月上旬予定
100-105J ICND1 v3.0 2016年6月24日
200-105J ICND2 v3.0 2016年6月30日

ICND1 v3.0 試験とトレーニングの変更点

試験の変更点

100-105 ICND1(Interconnecting Cisco Networking Devices Part 1)v3.0は、v2.0では試験トピック数が7つから5つに集約されました。
内容は上位資格のCCNP Routing and SwitchingやCCIE Routing and Switchingなどへのアップグレードを見据えています。

100-101J ICND1 v2.0 100-105J ICND1 v3.0
1.0 IPデータネットワークの運用1.0 ネットワークの基礎
2.0 LANスイッチングテクノロジー2.0 LANスイッチングの基礎
3.0 IPアドレッシング3.0 ルーティングの基礎
4.0 IPルーティングテクノロジー4.0 インフラストラクチャサービス
5.0 IPサービス5.0 インフラストラクチャの運用
6.0 ネットワークデバイスのセキュリティ 
7.0 トラブルシューティング 

 

トレーニングの変更点

トレーニングの内容は、試験の内容にあわせてアップデートされました。

削除またはICND2へ移動するトピック 追加されるトピック
OSPFエンタープライズネットワークのコンポーネント
 ・ファイアウォール
 ・アクセスポイント
 ・ワイヤレスコントローラ
IPv4からIPv6への移行
CEF
 
IPv6
 ・ステートレスアドレスの自動設定(SLAAC)
 ・エニーキャスト
LLDP
DNS,DHCP
Syslog
デバイスマネージメント
 ・設定のバックアップと復元
 ・IOS機能ライセンス
 ・タイムゾーン設定等

 

対応コース

CTC教育サービスでは、2016年9月よりICND1 バージョン3.0に対応したCisco認定トレーニングを実施します。

ICND1 バージョン3.0に対応したCisco認定トレーニング

ICND1(Interconnecting Cisco Networking Devices Part 1)v3.0 (5日間)
試験バウチャー付(コースコード:N641V)  価格:\238,000(税抜き)
試験バウチャーなし(コースコード:N641)  価格:\220,000(税抜き)

初回開催予定日:2016/10/3~2016/10/7

 

ICND2 v3.0 試験とトレーニングの変更点

試験の変更点

ICND2の場合、トピック数の変更はありません。内容は、ICND1と同様、上位資格のCCNP Routing and SwitchingやCCIE Routing and Switchingなどへのアップグレードを見据えています。

200-101J ICND2 v2.0 200-105J ICND2 v3.0
1.0 LANスイッチングテクノロジー1.0 LANスイッチングテクノロジー
2.0 IPルーティングテクノロジー2.0 ルーティングテクノロジー
3.0 IPサービス3.0 WANテクノロジー
4.0 トラブルシューティング4.0 インフラストラクチャサービス
5.0 WANテクノロジー5.0 インフラストラクチャの運用

 

トレーニングの変更点

トレーニングの内容は、試験の内容にあわせてアップデートされました。

削除されるトピック 追加されるトピック
フレームリレー、シリアルWANテクノロジーWANテクノロジー
 ・デュアルホーム接続
 ・シングルホーム接続
VRRP,GLBPeBGP
 拡張VPN
 ・DMVPN
 ・サイト間VPN
 ・クライアントVPN
クライアントVPN
クラウドリソース
 ・クラウドサービス
 ・仮想化サービスと従来のインフラストラクチャ
 ・仮想ネットワーク
SDNアーキテクチャ
 ・コントロールプレーンとデータプレーン
 ・コントローラ機能の仕組み
QoS

 

対応コース

CTC教育サービスでは、2016年9月よりICND2 バージョン3.0に対応したトレーニングを実施します。

ICND2 バージョン3.0に対応したCisco認定トレーニング

ICND2(Interconnecting Cisco Networking Devices Part 2)v3.0 (5日間)
試験バウチャー付(コースコード:N642V)  価格:\238,000(税抜き)
試験バウチャーなし(コースコード:N642)  価格:\220,000(税抜き)

初回開催予定日:2016/10/24~2016/10/28

 

CCNA/ICND1/ICND2 バージョン3.0に対応した資格取得プログラム

CatchUp CCNA (CCNA試験対策+バウチャーパッケージ) (5日間)
コースコード:N643  価格:\268,000(税抜き)

初回開催予定日:2016/9/26~2016/9/30

Cisco認定コースであるICND1&ICND2をアレンジした、CCNA取得をサポートするためのCCNAX認定コースです。試験対策、試験バウチャー、復習問題・模擬問題(スキルチェックシステム)がセットになったパッケージで、資格取得に必要なスキルを効率的に速習することができます。 5日間の講義と多くの実機演習を通し、体系立てた理解と実践的な技術力も身につきます。

 

バージョン2.0試験

試験終了に伴い、対応コースのお取り扱いは終了いたしました。

 

皆様のご受講を、心よりお待ち申し上げます。